松方弘樹の病気「脳リンパ腫」とは?舞台も公演中止で今後は?

エンタメ, タレント・モデル

161834_400 
 脳腫瘍の可能性があるとして都内の病院に入院している俳優の松方弘樹さんですが、所属事務所が「脳リンパ腫」と診断されたことを発表し、ネットでも話題になっているようです。脳リンパ腫とはどのような病気なのでしょうか。

     スポンサードリンク

以下引用

体調不良で入院し、舞台を降板した俳優の松方弘樹さん(73)の病名が「脳リンパ腫」であることが2日、分かった。所属事務所などが発表した。
300x
 所属事務所は「今後は完全復帰を目指し治療と療養に専念する」とし、松方さんの様子については「皆様方からいただいた心温まる激励を糧に1日も早く病を乗り越え、元気な姿をご報告できるようにと、闘病生活への意気込みを語っている」としている。

 松方さんは、体調不良で2月20日に入院。医師から脳腫瘍の可能性を指摘され、3月から予定されていた公演を降板、6月の舞台は公演自体を中止すると発表していた。

引用元:産経新聞

脳リンパ腫とは?

 脳リンパ腫とはリンパ節ではなく脊髄や眼球などに発生するリンパ腫を中枢神経原発リンパ腫といい、そのなかでも脳に発生したものをいう。

50~80歳の高齢者が発症することが多いとされ、10万人に1人未満が発症する難病。

眼球や脊髄など、中枢神経系のどこにでも発生するが、大脳の前頭葉や側頭葉での発生が目立つ。精神症状や頭痛、嘔吐(おうと)などを引き起こすとされている。

治療法には手術のほか、化学療法や放射線治療がある。

これについてネットでは

「同じ病気の患者さんのためにも頑張って下さい」

「手術は出来ないから化学治療+放射線治療になるなろうな」

「病名だけでも怖いと分かる…」

「またマグロ釣りに行けるくらい元気になってください」
oth14111814090020-m1
「思ってた以上に重い病名でびっくりした」

「脳に腫瘍ができたら良性でもヤバイって聞いたことがあるけど大丈夫か?」

「脳の治療は放射線頭に当てるから、認知症も心配なんだよね…」

「部位的に難しい治療になると思いますが、頑張ってほしいですね」

「73か、もっと若い気がしてた。高齢だし進行は遅いのかな」

「大好きなマグロ釣りは当分出来ないだろうけど、しっかり治療してまた復帰して欲しい」

「病気とは無縁の人だと思っていたけど…健康診断は大事だね」

「この人はやくざ映画や時代劇も演技は素人っぽいけど凄みがあった。また見たい!頑張れ!」

などのコメントがありました。

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP